オーディション情報

映画『あした世界が終わるとしても』声優オーディション

【主催】TRUNKオーディション製作委員会
【オーディションオーナー】『あした世界が終わるとしても』製作委員会

オーディションプラットフォーム「TRUNK」では、2019年1月25日公開のアニメ映画『あした世界が終わるとしても』の声優オーディションを開催している。カップル役の男女声優を求めている。

主催者より☆
2019年1月25日(金)公開。アニメ映画『あした世界が終わるとしても』の声優としてアフレコに参加できる、声優デビューオーディション。カップル役の声優を大募集します!

■作品概要
監督・脚本は、新世代のクリエイター・櫻木優平。岩井俊二監督『花とアリス殺人事件』、宮崎駿監督『毛虫のボロ』のCGスタッフとして頭角を現し、『新世紀いんぱくつ。』で監督デビュー。TVアニメ『イングレス』では、その高いクオリティが世界を驚かせ、次世代の監督とし注目を集めている。
・「あした世界が終わるとしても」公式サイト http://ashitasekaiga.jp/
・「あした世界が終わるとしても」公式ツイッター https://twitter.com/ashitasekaiga


■ストーリー紹介

幼いころに母を亡くして以来、心を閉ざしがちな真(シン)。
彼をずっと見守ってきた、幼なじみの琴莉(コトリ)。
高校三年の今、ようやく一歩を踏み出そうとしたふたりの前に突然、もうひとつの日本から、もうひとりの「僕」が現れる――。

【資格】13歳~25歳の男女。
・アマ・プロ問わず
・未成年者の応募は保護者の同意が必要

【方法】
◯WEB:オーディションプラットフォーム「TRUNK」より。

https://tokyo.cawaii.media/ray/trunk
*自己紹介+セリフ読み動画(20秒以内)が必要

【締切】10月31日

【選考の流れ】
動画審査

【合格後】アニメ映画『あした世界が終わるとしても』のアフレコに参加する。

【合格後】注意事項等に関して「TRUNK」サイトを確認すること。
Source: Audition & Debut