オーディション情報

日経の音声番組「ヤング日経」第2期パーソナリティ募集!

【主催】株式会社Voicy

音声プラットフォームVoicyでは、日本経済新聞社とのコラボ番組「ヤング日経」の第2期パーソナリティを募集している。声で活躍したい人を求めている。

主催者より☆
音声プラットフォームVoicyでは、放送中の番組「ヤング日経」の第2期パーソナリティを募集しています。ヤング日経は日本経済新聞社がつくる若手向けの音声ニュース番組です。

あなたの声で経済ニュースを届けませんか?

■ヤング日経とは?
日本経済新聞社がお届けする若手向けの音声ニュース番組です。2019年8月に放送開始し、2021年6月時点の番組フォロワーは3万人以上。平日毎朝8時に、日経ニュースを5本厳選してお届けしています。
また、パーソナリティによるインタビューや、1つのテーマについて複数のパーソナリティが話すトークリレー企画も放送しています。パーソナリティは日本経済新聞社のデスクと共に、新しいメディアの形を模索するチームとして活動しています。
https://voicy.jp/channel/874

■業務
Voicyの専用録音アプリを用いたニュース記事の音声収録
※記事は日本経済新聞社が指定。
※毎週1回の収録・配信を予定。
※原則として、ご自身の担当曜日の前日に音声を収録していただきます。

■活動期間
2021年8月から6カ月を想定

■求める人物像
・日経ニュースを耳で聴く「新しい価値」を世の中に届けたい人
・声で活躍したい人
・責任を持って収録ができる人(配信予約可能)

■音声プラットフォームVoicyについて
日本発の音声プラットフォームです。パーソナリティは審査制で、審査通過率は1%前後。現在500名以上の方々が、声のインフルエンサーとして活躍しています。各分野のプロや芸能人などによる「声のブログ」だけでなく、4大マスメディアの記事が声で聴ける「メディア放送」、企業が発信する「社外報(オウンドメディア)」など、音声コンテンツの集まった総合プラットフォームになっています。
https://voicy.jp/
*ボイスメディアは株式会社Voicyの登録商標です。

■応募資格
・性別・年齢不問。
*未成年者の応募は保護者の同意が必要です

【方法】
◯WEB:募集ページより。

https://event.voicy.jp/audition/nikkei
*応募フォームへの入力、規定の音声データ収録が必要

【締切】6月27日23:59

【選考の流れ】
書類・データ選考

・合格者にのみ連絡


オンライン面談

合格者へ連絡

【合格後】「ヤング日経」パーソナリティとして活動していく。

【備考】合否に関する問合せ不可。注意事項等に関して、募集ページを確認すること。
Source: Audition & Debut