オーディション情報

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021」上映決定! 短編映画『木の子』オーディション

【主催】ACT芸能進学校

子ども向けオンライン演技スクール・ACT芸能進学校では、ショートフィルム「木の子」の出演者(キッズ)を募集している。

主催者より☆
短編映画『木の子』の登場人物であるマリカ役(7~11才くらいに見える女の子)と木の子役(7~11才くらいに見える男の子)を募集します。

本作は、短編オムニバス映画「おまめ映画菜~世界の食卓から~」への参加作品。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021」(9月16日~20日)でのワールドプレミア上映も決定しています。

■『木の子』あらすじ
森の中、この世のものとは思えぬほど美味しいキノコ「ゾッキンダケ」を探す少女マリカの前に、木の子と名乗る少年が現れる。「ゾッキンダケはキタマクラタケを食べなければ見ることができない」と教えてくれる木の子。マリカがキタマクラタケを食べると、目の前には全身葉っぱの妖怪が立っていた。木の子は妖怪だったのだ。マリカと木の子はついにゾッキンダケを見つけるのだが…。

■ご出演料
1万5千円

■募集キャスト
・マリカ 7歳~11歳くらいに見える女の子
・木の子 7歳~11歳くらいに見える男の子
・応募には親権者の同意が必要です

【方法】
◯LINE:募集ページにて、公式アカウントを登録し、必要事項を送信。

https://act-college.com/5709/

【締切】6月2日18:00

【選考の流れ】
書類選考

・6月4日18:00までに全員に連絡


オンラインオーディション

・6月5日または6日

【合格後】短編映画『木の子』の撮影に参加する(6月15日~28日)。

【備考】合否に関する問い合わせ不可。審査料なし。
Source: Audition & Debut