オーディション情報

短編映画プロジェクト[DIVOC-12]林田浩川監督作品 主役オーディション

【主催】DIVOC-12(短編映画プロジェクト)

コロナ禍のクリエイターをサポートする短編映画プロジェクト[DIVOC-12]では、林田浩川監督作品の出演者オーディションを開催している。20代後半の男性を募集している。

主催者より☆
『DIVOC-12』は、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めることを目的とした、12人の映像監督と12本の短編映画を制作するプロジェクトです。

そのうちの林田浩川監督作品のオーディションを行います。

■DIVOC-12オフィシャルサイト
https://www.divoc-12.jp

■林田浩川監督プロフィール
サンフランシスコ州立大学映画学部をフィクション専攻で卒業。現地でフリー映像監督として活動後、2020年に帰国。短篇『Take The Next Bus, Honey』は複数のインディーズ映画祭で入賞し、歴史あるRoxie Theaterで上映された。

■募集キャスト・応募条件
・主人公
・20代後半
・男性
・身長170cm程度、細身の猫背
*広東語もしくは北京語が話せる方

【方法】
◯WEB+メール:応募フォームより必要事項を送信後、プロフィール資料をメールにて送信。

https://forms.gle/o9GENHq4Cm7ufPNVA
<メール必要事項>
・件名:林田浩川監督作品オーディション
・応募者氏名
・年齢
・連絡先
・芸歴など
・情報を見たメディア:オーディション&デビュー
・写真:上半身・全身各1枚

【宛先】
E-mail:audition@andpictures.jp

【締切】2月22日18:00

【問合せ】
E-mail:audition@andpictures.jp

*件名「お問い合わせ」にて送信すること
『DIVOC-12』オーディション事務局

【選考の流れ】
書類選考

・通過者にのみ2月25日18:00までに連絡


オンラインオーディション

最終審査

・対面での面談

【合格後】林田浩川監督作品の撮影に参加する。
・撮影日:4月上旬~下旬で3~4日撮影予定(撮影前にPCR検査を受ける。費用は主催者が負担する)

【備考】合否に関する問い合わせ不可。選考に関して交通費等が発生する場合は自己負担。審査料なし。
Source: Audition & Debut