オーディション情報

「日本さくらガール・プロジェクト」2期生募集オーディション

【主催】日本さくらガール・プロジェクト実行委員会

日本を代表する花「さくら」をテーマにしたガールズプロジェクト「日本さくらガール・プロジェクト」では、第2期生オーディションを開催。エントリーを受け付けている。

合格者は、アイドル、女優、モデルなどで活動予定。13歳以上の、さくらが好きな女性、さくらのような女性を募集している。

主催者より☆
日本さくらガール・プロジェクト実行委員会は、さくらをキーワードに日本のポップカルチャーの発信を世界に行う「日本さくらガール・プロジェクト」の第2期生メンバーの募集を開始しました。

応募締め切りは2021年2月11日(木)までとなり、4月11日(日)に第2期さくらガール12名を発表いたします。

■第1期生活動実績
・野外フェス「喰らいマックス」レギュラー出演
・ファッションブランド「ASIANZ」の公式モデル
・FM AICHI「さくらガールの笑顔満開」冠番組
・格闘技イベント「BOM」のラウンドガール
・振袖・袴レンタル店「biwa桜」の振袖モデル
・株式会社FAIR NEXT INNOVATIONのCM出演

「喰らいマックス」出演
ラジオ出演
振袖モデル


■募集人員
さくら(3+9+0)=計12名の「さくらガール」を選出いたします。

■12名のさくらガール活動予定
・千本桜で著名な「ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタ」でのイメージキャラクター
・着物や浴衣アパレルブランドのモデル
・TV-CMや広告の出演
・映画出演
・ファッションショー出演
・FM AICHI「さくらガールの笑顔満開」冠番組
・公式アンバサダーとして広告物への掲載
・他、様々なブランド・企業とタイアップした活動
*尚、惜しくも選ばれなかった応募者への方へもアイドル、女優、写真集、モデル、ライバーなど、継続的に個の才能を引き出すサポートやオファー行って参ります。


■「日本さくらガール・プロジェクト」とは

はるか昔から日本を象徴する花として愛されてきた桜。桜をモチーフとした商品、映像作品や広告は無数にあり、近年ではさくらを求めて外国人観光客が押し寄せるなど、今や桜は世界中に日本らしさ、美しさを伝える一つのシンボルとなっています。昨年に引き続きコロナ禍により、直接日本のさくらを見ることは困難と予想されます。そんなときだからこそ、「日本さくらガール・プロジェクト」は、“さくらのような女性”という募集要項にそれぞれの受け止め方や想像力を持って集まる感性豊かな女性達から12名の「さくらガール」を選出し、千本の桜を楽しめる「ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタ」にてイメージキャラクターとして活動する他、桜をモチーフとした商品や着物・浴衣ブランドの広告モデルなど様々な活動をして参りました。
また、「応募者全員がプロジェクトメンバー」という考えの下、応募者の可能性を引き出すべく様々なオファーを継続的に行い、さくらをキーワードに新たなコンテンツを創出し日本のポップカルチャーを世界に発信しています。


■応募資格
・13歳以上の、さくらが好きな女性、さくらのような女性
*プロダクションの所属、その他のミスコンやキャンペーンガール、社会人、学生、その他職業と平行しての応募・活動が可能です。
*18歳未満の方は保護者の同意が必要です。

【方法】
◯WEB:募集ページより。LINEにて公式アカウントを登録し、返信に従って必要事項を送信。

https://www.sakura-girl.jp/

【締切】2月11日23:59

【問合せ】
E-mail:sakura-girl-2021@sakura-girl.jp

日本さくらガール・プロジェクト実行委員会(株式会社INFINITY)

【選考の流れ】
書類審査

・2月15日までに通過者にのみ連絡


ルート①

・アプリ選考予選:2月中旬~3月中旬

ルート②
・書類審査のみ


ファイナリストお披露目

・3月27日、28日 ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタにて(TV・ステージ出演の可能性あり)


ルート①

・アプリ選考決勝:3月中旬~4月8日(7名選出)

ルート②
・投票選考 ~4月(5名選出)


第2期さくらガール12名発表

・4月11日

【合格後】「さくらガール」第2期生として活動していく。

【備考】合否に関する問合せ不可。審査の詳細、個人情報の取扱等については募集ページを確認すること。

Source: Audition & Debut