オーディション情報

[LINE LIVE]人気爆発中シンガーソングライター「もさを。」のMV出演オーディション

【主催】LINE株式会社

ライブ配信サービス「LINE LIVE」では、人気爆発中シンガーソングライター「もさを。」の大ヒット曲「ぎゅっと。」のMV出演オーディションを開催。エントリーを受け付けている。

「ぎゅっと。」は、2020年7月にリリースされ、ストリーミング数が5000万再生を突破した人気曲。合格者は、アニメーションMVが公開されている「ぎゅっと。」の、実写版MVに出演することができる。


主催者より☆
人気爆発中「もさを。」の2020年大ヒット曲『ぎゅっと。』MVが実写化! 新MV出演オーディションをLINE LIVEで開催!

「もさを。」は、いま若者を中心に絶大な人気を誇る、"女性目線のラブソング"を歌うシンガーソングライターです。2020年2月にTikTokで弾き語り動画の投稿を開始し、7月に初のオリジナル曲として配信リリースした『ぎゅっと。』は、LINE MUSICウィークリーランキングやSpotifyバイラルチャートで1位を獲得するなどチャートを席巻。等身大の楽曲が中高生を中心に話題を集め、ストリーミング数は5000万再生を突破、TikTokで同曲を使用した投稿が3万件を超えるなど、2020年の音楽シーンを代表する1曲となりました。

今回、YouTubeで約1500万回再生を突破する『ぎゅっと。』アニメーションMVの、実写化が決定しました!

「LINE LIVE」で開催するのは、『ぎゅっと。 』の実写MV出演オーディションです。本イベントの最終審査でグランプリを獲得した男女各1名と特別審査員賞(0~3名)の方は、『ぎゅっと。』実写MVに出演することが出来ます。なお、グランプリ2名は“主演”での出演となります。

■『ぎゅっと。』アニメーションMV

■「もさを。」コメント
この度は素敵な企画をありがとうございます。「ぎゅっと。」が好きな人はもちろん、 俳優やモデルを目指している人や有名になりたい人など何かを成し遂げたい強い気持ちのある人にぜひ参加してもらいたいです。僕も夢を追っている身なので、見ている夢は違えど、 記念すべき実写化MVをその第一歩として一緒に飾ってもらえたら幸せです。

■「もさを。」について

"女性目線のラブソング"を歌うシンガーソングライター。2020年2月よりTikTokにて弾き語り動画の投稿を開始。7月に初のオリジナル曲「ぎゅっと。」を配信リリースし、LINE MUSICウィークリー・Spotifyバイラルチャートにて第1位を獲得。さらにストリーミング数は5000万再生突破、TikTokで同曲を使用した投稿は3万件を超える。
https://instabio.cc/m0saw00

■LINE LIVE 概要
「LINE LIVE」は、誰もが気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるライブ配信サービスです。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など、時間や場所に捉われないリアルタイムなコミュニケーションを楽しむことができます。また、毎日開催されているオーディションには、数多くのライバー(ライブ配信者)が参加しており、視聴者はコメントやハート、応援アイテムを送って応援するなど、夢を叶えたいライバーと応援者が一緒に盛り上がれる空間を提供しています。
https://live.line.me/

■参加資格
・15歳~25歳までの方(エントリー時点)
・2021年2月中旬に都内で実施予定のMV撮影に参加できる方
*撮影日・場所等については、新型コロナウイルス感染症による外出自粛などに伴い、変更となる可能性がございます。

【方法】
◯LINE:公式アカウントを友だち追加し、返信されたトークをもとに必要事項を記入して送信。

https://line.me/R/ti/p/%40005gkrlj

【締切】1月17日

【選考の流れ】
エントリー

LINE LIVE 配信審査
[予選]1月18日 18:00:00~1月24日 21:59:59
[決勝]1月25日 18:00:00~1月31日 21:59:59

最終審査

・各部門の応援アイテムランキング1位~2位(男女各4名 計8名)が最終審査へ進出! イベント期間中に獲得した応援アイテムポイント数、本イベントにかける思い・熱量(配信内容)、容姿、映像イメージに合うかなどを、イベント運営が総合的に判断し、グランプリと特別審査員賞を選出する

【特典】
◯グランプリ(男女各1名)
◯特別審査員賞(0~3名選出)

・「もさを。」の実写MV出演権を獲得!
*2月下旬~3月上旬(予定)に公開される大人気曲「ぎゅっと。」実写化のMVに出演
*グランプリの男女各1名は“主役”での出演
*特別審査員賞受賞者は、映像の構成によってはエキストラ出演となる可能性あり

【備考】注意事項等に関して、募集ページを確認すること。
Source: Audition & Debut