情報PICK UP!

1年以内にモデルになる方法 あなたが可愛くなくてもチビでも大丈夫!

ファッションモデルになる方法

モデルになりたい!
芸能界に入りたい!
モデルにちょっと興味がある。

そんなあなたの夢を応援します。
この記事では、それらを解決する考え方と、行動の起こし方をレクチャーしていきますね。

モデルになる方法

ところで、モデルになる方法を知っている人は、世の中にどれくらいいるでしょうか?

例えば、「○○大学に行く方法」とか「お医者さんになる方法」とか、「サラリーマンに普通になる方法」など、そんな感じだったら学校の先生が教えてくれたり、ネットで検索すれば簡単に出てくるでしょう。

パン屋さんになる方法だって街のパン屋さんに行ったらわかるし、これもネットで見たり本を買えばすぐにわかりますよね?

だけど、「芸能界に入りたいけど、どうしたらいいの?」とか、「モデルになる方法はどうしたらいいの?」
・・・こんな質問に正しく答えられる人は、かなり少ないと思います。

仮にもしあなたに芸能界の友達が1人いたとしても、その人1人に聞いたところで、芸能界のことがまるまる全部わかるわけじゃないでしょう。

もちろん、ご両親も学校の先生も、基本的には芸能界のことは知らないはず。
誰に相談したらいいのかわからないから、悩みますよね。

 

だからこそ、あなたが怖くて、オーディションに応募したりするのもちょっと戸惑っちゃう気持ちもよくわかります。

そして、たまたま入ったモデル事務所が良くなかったりしたらどうなりますか?
せっかくモデルになりたくて事務所に入ってみたら・・・後悔する目にあうかもしれないですよね。

こんな話ばかりしていたら、挑戦する気がなくなっちゃいますね(;^_^A

・・・ということで、この記事では芸能界のことをじっくり丁寧に説明していきますね!

特に、モデルになりたい人は必見!
この記事を全部読んでもらえたら、悩みがかなり解決できるような内容ですよ。

是非、この記事を何度も最初から最後まで細かく読み返して、しっかり活用してくださいね。

CHCKE!モデル志望の女の子ならば必読の一冊!実際にプロのモデルを指導しているインストラクターが、モデルの人たちは日々どんなことに気を付けて生活しているのかを丸々教えてくれています。
毎日の美ボディ習慣

インストラクター
インストラクター
モデルを指導している超人気インストラクターの “モデル育成メソッド” が、わかりやすく解説されています

1.思い込みを捨てる

この記事でお伝えする内容は、大きく分けると全部で3つに分かれます。

① 思い込みを捨てる
② 自分を分析する
③ 実際に芸能界に入る

この順で説明していきます。
まずは、【思い込みを捨てる】、からいきますね。

ファッションモデルになる方法

最初に、モデルを目指す人には必ず知っておいてもらいたいことがあります。
それは・・・クラスの中にいる、『美人』や『イケメン』と言われる人ばかりがモデルになるのではありません!ということです。

後々、大切になる考え方なので、絶対にこれは頭にインプットしてください。

というのも、一言で【モデル】と言っても、たくさんの種類があります
モデルの種類というのは、本当にたくさんありますよ~。
たくさんありすぎて、クラスのイケメンや美人といったような、小さな枠では収まりきらないのです。

だから、モデルという職業の人には、いろんな見た目の人がいるのです。

例えば、みんながよく知っているような雑誌、『non・no』だったり、『二コラ』だったりに出てるようなモデルさんは、わかりやすく目立つ見た目で、人からの好感度が高い顔をしています。

目がぱっちりしているとか、スタイルがスラっとしていて、性格も明るくて、学園祭のミスコンで賞をもらうような男女という感じかな。

 

だけど、モデルさんは決してそんな人ばかりではありません。

例えば、高級ブランドの広告とか、世界的なファッションショーに登場するモデル。
・・・パリコレとかのランウェイを歩くモデルは、絶対に整った美人さんばかりとは限りませんよね。

ランウェイを歩くモデル

高級ブランドのモデルは、ガリガリに痩せていたりとか、ほっぺたのところがこけていたりとか、切れ長の一重といったように、個性的な顔立ちをしている人が多いです。
そんなモデルさんがたくさん仕事しているのです。

それから、『ギャル雑誌』。


こちらに登場するのは、その時代のトレンドの雰囲気を持った人です。
ギャルの中で、読者に好まれる女の子が選ばれます。

大人向けの着物モデルだったら、基本的に和服が似合うしっとりした人が選ばれやすいです。
ほかにも、ナチュラル系のほっこりしたファッション雑誌のモデルさんは、その雑誌に合うような見た目と雰囲気を持っている人が選ばれますから、例えば『CanCam』に出ているようなモデルさんは、ほぼそのようなナチュラル系の雑誌に選ばれることはないでしょう。

 

ここまで読んでいただければ、もうおわかりですよね?

つまり・・・モデルには種類が本当にものすごくたくさんの種類があるんです。

そして、それぞれのジャンルによって「素敵」・「美人」・「可愛い」・「カッコいい」という基準が変わるのです。

これを知っておくことが、モデルになるために一番大切な知識になりますので、このことだけはしっかり覚えておいてください。

『あなたらしさ』を発揮していくのがモデルの理想形

これまで説明してきたとおり、もしあなたが周囲の人から見た目を褒められていなくても全然気にしないで、モデルを目指せば良いのです。

仮に、あなたがオスカープロモーションのモデルコンテストに参加すら出来なくても、パリコレのランウェイを歩ける可能性は、まだ全然残っているのですから。

だから、この事実に早く気づいて行動を起こしたもの勝ちです。
とにかく、自分を大きなスケールで客観視してください。

モデルになる方法

残念なことに、「美人」とか「男前」などの基準というのは、みんなが生きているそれぞれの環境の中での多数決で決まってしまいます。

その環境というのは、例えば、家族・学校・友達・地域といった小さいカテゴリだけだったり、あなたがいつも見ている雑誌や芸能人の中では、それぞれの世界で美人やイケメンとされているものも違ったりします。

だから、まずはどうか、あなたは自分で自分の可能性を決めつけないでほしいです。
もし友達や家族から「あなたはモデルになれない」なんてことを言われたとしても、諦めてしまうのはもうちょっとだけ待ってみてください。

あなたがモデルになるためには、様々な角度から自分を見つめ直すことです。
そうすると、「もしかしたら自分はこの国で人気か出るかも」とか、「仕事があるかも・・・」みたいなことに気づけるかも知れません。

あなたがモデルになりたかったら、自分が生きてきた環境のルールに考え方を縛られないでください。

そして、日本だけではなくて、世界中のモデルの仕事をリサーチして、自分の容姿やキャラクターが一体どのジャンルに相応しいのか、そして求められるのかを知ってください。

これが、モデルを目指す第一歩目にすることです。

 

また、これはとにかく肝に銘じておいてもらいたいのですが、モデルになるタイミング、そして初仕事をゲットするまでの道筋は、人によってそれぞれ全く違うのだということです。

だから人気事務所のコンテストに落ちたからと言って、それだけで決して夢を諦めてはいけません。
何故なら、モデルになる方法は1つだけではないからです。

自分を分析すること

モデルになる方法

これまでの思い込みを解いたら、『自分が仕事をしたいジャンル』と、『自分の見た目を照らし合わせる』というステップに入ります。

これが【自分を分析する】ということです。

『自分が仕事をしたいジャンル』というのは、つまり例えば、パリコレのランウェイを歩きたいとか、こんな雑誌に出たいとか、そこからもっと掘り下げて、「ミラノコレクションはどうだろう」みたいなことをイメージすることです。

「東京コレクションはどう?」、「雑誌と言っても、メンズ雑誌だったらスーツ系に強いワイルドな雑誌?」、「それともフィットネス系なの?」とか、「もっと若者の雑誌が良いかな?」、「ストリート系はどうかな?」

・・・そんなふうにとにかく細部まで考えつつ、自分がモデルとしてやりたいジャンルを考えていくのです。
そしてそのジャンルで、自分は果たしてモデルのお仕事ができそうかどうかを考えてみてください。

もしもあなたが希望するジャンルで、スラっとした体型が好まれるようであれば、ダイエットの必要があるかも知れません。
スーツを着用する機会が多いメンズ雑誌だったら、胸板がある程度厚い方がいいかも知れません。

細かく分析していけば、そういうことに気づいていきます。

 

それに気づいたら、すぐに自分をそれに合わせるために努力をするのです。
例えば、メイクを研究する、ヘアスタイルを変える、ダイエットをするなどです。

そして、ここでものすごく大事なことがあります。

それは・・・【分析をしっかり、きちんとやり遂げる】ということ。
そして、それは決して見誤っちゃいけないのです。

 

ここでも、【思い込みを外す】必要があります。

なぜか多くの「モデルになりたい」という人は、「必ずガリガリに痩せなきゃ」とか、「必ず二重まぶたにならなきゃ」というふうに勘違いするんですよね。
しかも、並行二重のぱっちりまぶたに。

だけど、その考えは100%正解とは言い切れません。
お仕事のジャンルによっては、ガリガリになれば良いという訳でもないですし、一重まぶたの方がよかったりするケースもたくさんあるのです。

現在は、アシュリー・グラハムや、イスクラ・ローレンスのような【プラスサイズモデル】も活躍する時代なので、固定概念に縛られないようにしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Don’t miss me on @latewithlilly tonight! I’ve got a pretty big announcement 👀 It all starts at 1:35/12:35c tonight on @nbc

A S H L E Y G R A H A M(@ashleygraham)がシェアした投稿 –

そして、自分がモデルの仕事をしたいジャンルに狙いを定めて、自分の見た目や雰囲気を合わせていってください。

そして、もう1つ大事なことを伝えたいことがあります。
それは・・・【自分が希望していないジャンルでも、そこに見た目がマッチするモデルもいる】という事実です。

その実際の例をお話しましょう。
例えば、プライベートでは全然ギャルじゃないけど、ギャル雑誌の専属モデルをしているモデルさんがいます。

彼女は、普段は濃いメイクなんかしていないし、カラコンもしないけど、撮影の時だけギャルになるモデル。
彼女は、ギャルメイクとファッションがなぜかハマっちゃうから人気があって、だから編集部の方も「是非とも専属を続けてほしい」と彼女にお願いしていて、それでずっと雑誌に出ています。

実際に、私がそのモデルさんに仕事について話す機会がありました。
すると彼女は、「私は『モデル』っていう仕事がやりたいだけなのです。だからジャンルは何でもいいです。求められるお仕事を一生懸命しています」と話していました。

そういったケースも多々あります。
なので、みんなも「自分がどうしたいか、どうなりたいか」
それから、「どの仕事なら出来るか・求められるか」
これらを柔軟に、総合的に考えてみてください。

 

それからもう1つ大事なことをお伝えします。
人には、【どうしても変えられないものがある】ということです。

例えば、整形しても顔の配置は変えられません。
ほかには、背の高さや骨の作り、骨格も変えられません。

だから、自分が変えられないものについても冷静に考えてみてください。
自分を【モデルの素材】だと考えて、今、世の中にあるモデルの仕事と自分を照らし合わせて考えてみてください。

モデルというものは、自分自身が商品であり、素材なのです。

実際に芸能界に入ること

芸能界に入る方法

ここまできたら、次は【芸能界に入る】ということに挑戦していきましょう。
ここの目標は・・・『とにかく芸能界にまず入ってみる』 ということです。

だけどいきなり大ブレイクを目指す、なーんて雲をつかむような話ではなくて、まずはとにかく芸能界という山に何とか自分の手を引っ掛けて登っていく
・・・そんなイメージです。

もし、あなたが雑誌の専属モデルを目指しているなら、その専属モデルオーディションに応募してください。

※オーディションの準備、受かるコツは下記の記事も参考にしてみてください!

 

それで受からなかったら?

次にあなたがすべきことは、オーディションが開催されていない期間でも、編集部に自分の資料や写真、プロフィールを送ってみてください。

封筒の宛名のところに、モデル希望と書いて送ればOKですよ。

 

それでも編集部から返事が来なかったらどうするか?

その次は、あなたがモデルをしてみたい雑誌で活躍しているモデルさんが所属しているモデル事務所に、自分の資料を送って、その事務所に所属することを目指してください。

また、もし例えばあなたがパリコレなどの高級ブランドのランウェイを歩きたいなら、パリコレなどのコレクションのランウェイを歩いているモデル、ファッションショーに出ているモデルが多数所属している事務所に応募してください。

実際にオーディションを受けたら芸能界入りしやすい事務所ベスト3!

ティーアッププロモーション新人発掘オーディション!
老舗芸能事務所による、一大オーディション。こちらのオーディションは、参加しただけで様々な角度からアドバイスをもらえ、もし落選したとしても今後の芸能界へ入るための有益な情報をゲットできるのが嬉しい。
オーディションは常時開催されている訳ではないので、もし開催されていたら後延ばしにせず、すぐに申し込もう。
デビュー期待度
オーディション会社名 ティーアッププロモーション合同会社
合格したら? 合格者の芸能界デビューを保証!

 

ワイスター参加無料オーディション
『ワイスター』のオーディションに合格すると、すぐに担当マネージャーが付き、メディアへの売り込みをどんどんかけてくれると評判。
とにかく早く芸能界デビューして、お仕事がしたい!という人には打ってつけのオーディション。
自分の実力を試す意味でも、受験しておくことをおススメします。

 

デビュー期待度
オーディション会社名 株式会社インフォメーション
合格したら? モデルの枠に留まらない、マルチな才能を育成してもらえる

 

モデル募集オーディション
『モデルになりたい!』そんな強い意志を持っている人ならば、未経験でも、容姿に自信がなくても大歓迎のオーディション。
「読者モデル」というハードルの低いところから、ビッグなモデルになるまでの道筋を考えて育成してくれるから安心です。
これまでチャンスに恵まれなかった人には、是非とも受けてもらいたいオーディションです。

 

デビュー期待度
オーディション会社名 株式会社シンフォニア
合格したら? 様々なジャンルのモデルのお仕事にチャレンジできる!

そのほか、あなたがロンドン・ニューヨーク・ミラノ・パリなどの近くに住んでいる場合は、そのエリアのモデル事務所に、その国の言語か英語で資料を送ってください。

最近では、高級ブランドのデザイナー自らが、東京の若者が集まりやすいエリアをぐるぐる回って、ショーに出るモデルをスカウトしています。

それはもちろん、完全に素人の女性をスカウトしているのです。
ちなみにこれは東京だけではなくて、ニューヨークやパリでも起きている現象のようです。

ブランドショップで買い物をしているお客さんや、街を歩いている個性的な顔立ちの人に声をかけて、ファッションショーのモデルをブランドのクリエイティブチームが探している訳です。

だから、もしあなたが「ファッションショーのランウェイを歩きたい」いう憧れのショップがあったら、そこのショップに通ってみると、もしかしたら運がよければデザイナーやクリエイティブチームから声をかけられるかもしれません。

モデルになる方法

あとは、最近では【インスタグラム】を使ってファッションショーのモデルを探しているブランドが実際にあります。
だからもしあなたがグローバルなモデルを目指しているなら、インスタは絶対やった方がいいです。

そこでハッシュタグは日本語だけではなくて、外国語でも付けるようにしてください。

また、高級ブランドの場合は背が高くて細い体型の人がまだまだ選ばれやすい傾向にはあるけれど、『ヴェトモン』や『イージー』のように体型や身長、人種に縛られないモデル選びをしているブランドもかなり出てきています。

ファッション界でも、ガリガリのモデルさんを起用するのをやめようとしているブランドが増えてきていて、状況が時代ごとにどんどん変わってきています。

そういう情報にもアンテナを張って、常に自分が「どうやったら憧れの仕事ができるか」を考えてみてください。

 

それ以外の仕事、たとえば広告モデル通販サイトのモデルをあなたがしたかったら、そのジャンルに強い事務所にあなたの資料を送ってみてください。

モデル事務所のサイトのニュースや最新情報を見れば、所属者の新しい仕事を確認できます。
そこでちゃんと広告の仕事をゲットしているモデルさんが多ければ、それは広告に強い事務所ということになります。

ところで通販サイトですが、ZOZOTOWNやマガシークなどは、仕事の量が圧倒的にすごく多いです。

ほぼ毎日、すごい量の撮影をしているので、通販サイトの仕事の報告をいちいちニュースに載せないモデル事務所も多いです。
そんなことをしていたら、毎日きりがなくなりますからね。

だから、「このモデルさんを通販サイトのZOZOTOWNでよく見るけど・・・かっこいいなあ、綺麗だなあ。この人と同じ事務所に所属したいなあ。だけど、所属事務所がどこかわからないなあ。。。」といった感じで悩むことがあると思うのですが、そういう場合は通販サイトに直接問い合わせるか、後はインスタグラムの事務所のサイトで地道に探してみると良いです。

私がモデル志望であれば、原宿や渋谷、表参道あたりを歩く時に、スカウトされるのを狙っていくということです。

それと並行して、やはり自分からもアプローチしていく。
事務所や編集部に資料を送っていくということです。

あとは、インスタグラムなどのSNSをとにかく頑張るということですね。

モデルを志す人であれば、みんな事務所に受かりたいのです。
そんな中で差をつけていかなければいけないのですが、受かる確率を上げる方法で大切なのことは・・・

●自分の見た目を常に管理する
●ポージングを上手にこなせるようになる
●自分でも映えるような写真を撮る

上記の3つです。

モデルというのは実にいろいろな服を着るので、服を楽しんだり、服をよく見せる方法を習得してください。
服や身に着けているものを素敵に見せる宣伝上手な存在がモデルというお仕事です。

自分のことを、【生きるマネキン】だと思って第三者の視点で自分と商品を考えてみてくださいね。
そうするとポージングの練習成果がどんどん上がりやすくなります。

モデルになる方法

あとは事務所に送る写真について、あなたがもしギャルモデルではなかったら、基本的に自分を盛りすぎない方がいいです。
『Snow』のような加工アプリの写真では、事務所のオーディションに応募しても落とされますし、まったく意味がありません。

またそれで例え面接に呼ばれても、実物が全然違うのでがっかりされて、「もうこの子は絶対呼ばない」と思われちゃうぐらいなので、本当に意味がありません。

これでは本末転倒となってしまいます。
ですから、そのことだけは気を付けてくださいね。

まとめとして

最後になりますが、あなたがモデルになりたいのに、これまで説明した方法を全部試してもダメな場合の話をしておきます。

これは本当に最後の方法なのですが、【自分からブームを作る】という作戦を実行してみましょう。

つまり、『インフルエンサー』になるという方法ですね。

例えばブログなど、SNSのフォロワー数をとにかく増やしていくことに注力しましょう。。
増やすだけではなくて、ちゃんとした質の良い「いいね」をもらう、コメントをもらう。
つまり、しっかりとファンを作るということですね。

大切なことは、『ファンをあなた主導で先に作ってしまう』ということです。
インスタなどのSNSであなたが目立てば、おのずと事務所が声をかけてきます。

 

もしくは、あなたのアカウントにフォロワーがいっぱい集まった時点で、それをアピール材料にして事務所に自分から応募するのも良いです。

インフルエンサーにも様々な種類の方がいます。
ジェンダーレス、背が小さい人、プラスサイズの人・・・それぞれの個性を美しく表現しています。

ここまできたら、まず、あなたが時代をリードしていくのだという気持ちでやってみてください。
事務所に目につけられてしまうよりも、先に輝いて発光して目立っちゃうのです。

そんな感じでファンを増やしていき、自分が仕事を作ってしまう流れが理想的です。
そんな具体例としては、自分のファッションブランドを立ち上げて、そこからモデルをこなすようになる人もいます。

渡辺直美さんもスタートは芸人でしたが、インスタグラムで人気になってブランドを立ち上げ、今やあの『VOGUE』に出るまでになったわけで、そんなことが可能な時代です。

とは言え、大事なことがあります。
それは、数を増やしたいからといって、フォロワーを買ってズルしてもそれは絶対にバレるということ。

また、自分を炎上させてフォロワーやPVを増やす方法もよくないです。
これは企業からNGが出て、フォロワー数は多いのに意外とお仕事をゲットするのに苦戦する可能性が後々出てくるからです。

以上ですが、自分が将来どんなふうなモデルになりたいかをじっくり考えて、自分らしくファンを増やしていくことが大切です。