オーディション情報

日本民話シリーズボイスドラマCD Vol.37 声優オーディション

【主催】日本民話シリーズ制作委員会
【協賛】Zelfstandig(ゼルフスタンディグ)
【協力】Casting Artist Thrive

日本民話シリーズ制作委員会では、第37弾ボイスドラマCD「うさぎのくだものひろい」の声優を募集している。8歳以上の男女を求めている。

主催者より☆
日本民話シリーズボイスドラマCD第37弾声優オーディション! 今回は福井県民話「継子のイチゴとり」原作、オリジナル脚本『うさぎのくだものひろい』。

子供たちに古くから伝わる話に触れてもらい、「感じる」「考える」事の出来る人になってもらいたいと願っての「日本民話シリーズ」。以前あった「まんが日本昔ばなし」の再興を目指しての「日本民話シリーズ」。震災復興支援や子育て支援のサポート企画としての『日本民話シリーズ』第34弾目に突入!

子供好きな方、保育士や幼稚園の先生を目指している方、読み聞かせや朗読、紙芝居に興味のある方、役者や声優を目指している方や興味のある方は是非、参加してみてください。やる気重視、未経験者大歓迎、学生・主婦・OL大歓迎。

CDは「TSUTAYA」「HMV」「タワーレコード」「紀伊国屋」などで取扱いの全国流通作品になります。

■作品概要
・タイトル:「うさぎのくだものひろい」
・あらすじ:『大好きなお母さんに果物をプレゼントするために一生懸命集めるハル。
その帰り道、食べ物に困っていた、ナツとアキに出会いました。困っている人を放っておけないハルは、ナツとアキに果物を快く渡しました。
心優しい行いは、いつか自分の元へ返ってきますよと言うお話』
・流通販売:Zelfstandig Record
・キャスティング:Casting Artist Thrive
・企画制作:日本民話シリーズ制作委員会

■配役
・困っている人を放っておけないウサギ「ハル」
・世界中を旅している博識なキツネ「ナツ」
・食いしん坊で元気いっぱいなクマ「アキ」
・語り手

【資格】8歳以上の男女。
・経験不問
・プロ・アマ不問(事務所所属者は担当者の許可が必要。または担当者から応募のこと)
・都内近郊でのオーディション、収録に参加できること
・未成年者は保護者の同意が必要

【方法】
◯WEB:エントリーサイトより。

http://zelfstandig.jp/JapaneseFolktale_Audition

◯メール:件名を「日本民話シリーズ第37弾声優オーディション参加希望」として、必要事項を送信。
<必要事項>
・氏名
・芸名(ある場合)
・年齢/生年月日
・性別
・住所
・電話番号
・メールアドレス(携帯/PC)
・所属事務所名(ある場合)
・何を見て応募したか?「Audition & Debut」
・写真:上半身、全身各1枚(写メOK、プリクラNG)
・保護者氏名、連絡先(未成年者の場合)
*オンラインオーディション応募用紙 / エクセル版オーディション応募用紙にまとめての送信も可
(オンラインオーディション応募用紙はログイン / 新規会員登録の上、必要事項を入力し、写真をアップロードすると作成できる)

【宛先】
E-mail:info_minwa@zelfstandig.jp

【締切】9月30日

【問合せ】
E-mail:info_minwa@zelfstandig.jp

神奈川県川崎市高津区上作延536-1-204
Zelfstandig制作事業部
http://zelfstandig.jp/

【選考の流れ】
第1次審査=書類審査

・通過者にのみ連絡


第2次審査=実技
(台本読み)
・都内近郊の公共施設会議室にて実施
*台本読みは当日初見

【合格後】ボイスドラマCDの収録に参加する。

【備考】応募資料の返却、合否に関する問合せ不可。選考に関わる交通費は自己負担。審査料なし。
Source: Audition & Debut