オーディション情報

Z-POP Dream 新人発掘グローバルオーディション in JAPAN 2019

【主催】Z-POP Dream プロジェクト

世界的なK-POPセンセーションを巻き起こしたPSY、少女時代、BTS、EXO、WannaOneを立ち上げたチームによる「Z-POP Dream プロジェクト」では、第2期グローバルオーディションの参加者を募集している。第1期オーディションの合格者は、Z-BoysとZ-Girlsとして2019年2月にデビュー。アジア各国で人気を集めている。15歳~23歳の男女を求めている。

主催者より☆
7つの国から、7人のメンバーが集結し結成される、全く新しいポップミュージックプロジェクト"Z-POP Dream”が、第2期グローバルオーディションを日本で開催! 合格者は2020年に世界デビューを果たし、ワールドワイドに活動することが約束されます。

プロジェクトをバックアップするのは、K-POP界でヒットを連発する人気クリエイター陣やヨーロッパのソングライター達。アジアを代表する新しいワールドスタンダードを作るために、才能を発掘し、育成していきます。

オーディションの模様は、エンターテインメント配信アプリ"glitsy"(グリッツィー)他で配信決定! さぁ、オーディションを勝ち抜き、次世代のスターを目指そう!

■Z-POP Dreamとは
ジェネレーションZ(95年以降に生まれた新しい価値観の若者)から、世界に羽ばたく新たなポップスターを発掘する、グローバルミュージックプロジェクト。7つのアジアの国(日本、台湾、ベトナム、インド、インドネシア、タイ、フィリピン)から男女1人ずつを選出し、世界で1番グローバルで、多国籍なグループを結成。K-POP界の有名プロデューサーや、コレオグラファー、ヨーロッパのソングライターのバックアップを受けながら、各国のミュージックシーンを横断。ワールドワイドに活躍する真のアジアを代表するグループを目指します。
 第1期として結成されたZ-BoysとZ-Girlsは、2019年2月にソウルで行われた“Z-POP Dream ライブ in ソウル”で世界デビューを果たし、Z-Girlsのデビュー曲“What You Wating For”は、YouTubeで既に500万再生を突破! Z-Boysのデビュー曲“No Limit”も300万再生を突破し、アジア各国でZ-POP旋風を巻き起こしています。

【資格】15歳~23歳(1996年4月2日~2004年4月1日生まれ)の男女。
・日本国籍を有する人(現在の居住地は問わない)
・現在、芸能事務所やレコード会社と契約していない人
・英語が話せることが望ましい(応募時点でのレベルは問わない)
・合格後、日常的にZ-POP Dreamのグローバルな活動に参加できる人(活動は主に韓国、日本、台湾、タイ、フィリピン、インド、インドネシア、ベトナム、その他アジア各国を予定)
・未成年者の応募は保護者の同意が必要

【方法】
◯WEB:オーディションサイトより。

https://z-pop-dream.jp/
*写真2枚(上半身、全身=3ヶ月以内に撮影したもの)、30秒のパフォーマンス動画(ボーカル、ダンス、楽器演奏。ボーカル曲の言語は問わないが英語曲でのチャレンジを歓迎。ダンスのジャンルは不問)

【締切】9月23日23:59

【問合せ】
◯WEB:オーディションサイトより。

https://z-pop-dream.jp/

【選考の流れ】
第1次審査=書類、動画選考

・通過者にのみ連絡


第2次審査
(11月を予定)
・都内スタジオでの合同オーディション


最終審査
(12月を予定)
・都内スタジオにて

【優秀者特典】
○グランプリ:男性1名、女性1名

*Z-Stars第2期メンバーとして5年間のアーティスト契約を結び、2020年1月から行われるボーカル、ダンス、英語トレーニング(韓国・ソウルにて実施予定)に無料で参加できる。2020年春頃デビューを果たし、Z-Starsとしてアジア中で活動していく

○優秀賞:男女合わせ3名ほど
*優秀賞受賞者は育成生として、1年間のアーティスト育成プログラムを受けることができる

【備考】合否に関する問合せ不可。注意事項・個人情報の取扱いに関して、オーディションサイトを確認すること。
Source: Audition & Debut