オーディション情報

映画「命のバトン(仮題)」オーディション

【主催】株式会社エッグスター

命を受け継く?大切さ、ぬくもりの物語を描く映画「命のハ?トン(仮題)」では、出演者オーディションを開催している。主演は榎木孝明、「神戸在住」「ママ、こ?はんまた??」の白羽弥仁監督か?メカ?ホンを取る。18歳以上の男女を求めている。

主催者より☆
生きていれは?誰にて?も訪れる「死」。その旅立ちと向き合う時、一人て?も向き合えるた?ろうか… そして残された者はその旅立ちを受け止めることか?出来るた?ろうか… 旅立つ人から、見送る人へ受け継か?れる“ぬくもり”。 「旅立ち」にたた?たた?寄り添う。そこて?生まれる“見えないぬくもり”は、見送る者の心に、身体に、愛を残します。

人か?人に受け継く?愛の温かさを、もう一度伝えたい。そんな思いて?企画された映画て?す。「神戸在住」「ママ、こ?はんまた??」の白羽弥仁監督か?メカ?ホンを取り、榎木孝明さんを主演に迎え、命を受け継く?大切さ、ぬくもりの物語を描いていきます。

■募集キャスト
・柴(榎木孝明)の部下
・看取りステーションスタッフ
・海軍航空兵(回想)
・看取られる老人の友人
・警察官

■あらすじ
ある地方都市の看取りステーションに看取り士として高村みのりか?赴任する。看取りとは、余命か?わかった人々の最期の希望を出来るた?け叶え、死の不安を取り除き、その時を一緒に過こ?すこと。みのりはステーションのリータ?ーや地域の診療所の医師たちと連携しな か?ら、様々な死と向き合う。そんなある日、若くして余命宣告を受けた三人の子供を持つ母 親の最期を見届けなけれは?ならないことになる。みのりは幼い頃に母親を亡くしていた。果たしてみのりは自身の過去の記憶と葛藤しなか?ら、その母親や家族とと?う向き合うのか…。

【資格】18歳以上の男女。
・経験不問
・特定のプロダクションに所属していない人
・未成年者は保護者の同意が必要

【方法】
◯WEB:応募フォームより。

http://www.eggstar.info/mitorishi

【締切】6月中旬
*決定次第終了

【選考の流れ】
第1次審査=書類審査

・通過者にのみ連絡

第2次審査=面接

■内容:実技(セリフ読み)
■会場:エッグスター事務所(東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビル 2F)

【合格後】映画「命のハ?トン(仮題)」に出演する。
・2018年6月下旬~7月中旬、都内近郊にて撮影予定

【備考】選考に関わる交通費は自己負担。審査料なし。
Source: Audition & Debut